FC2ブログ

プロフィール

ラビアンローズ 京都

Author:ラビアンローズ 京都
京都嵯峨嵐山のバラのカフェ ラビアンローズです。
バラの香りに包まれながらローズティやローズミルクなどでゆったりとお過ごしください。

2019年春季カフェ営業予定
5月4日(土祝)~6月5日(水)

今後のイベント情報
8月18日(日)
じっくり身体と向き合うワークショプ·Traveling Body

カフェスペースのレンタルご利用募集中です。
基本料金 5000円/時間
詳細はお問合せください。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


こんにちは。
京都嵯峨嵐山ラビアンローズです。


前回、近所の桜写真をUPいたしましたが、
今のラビアンローズの薔薇の状況も撮影してみました。


まずはカフェ入り口のつるバラ、ピンクスタリナ。
可愛いピンクの薔薇が一面に咲きますが、
今は葉っぱが青々としてきています。
京都ラビアンローズ ピンクスタリナ



こちらはつるバラのコクテール。
例年なら4月末に咲き始める黄に赤いふくりんの花ですが、
今年はどうでしょうね。
満開時は葉っぱがみえなくなるほど咲きます。
京都ラビアンローズ コクテール



こちらは花壇前景。
京都ラビアンローズ 花壇



ブラックティの芽も撮ってみました。
京都ラビアンローズ ブラックティー




葉っぱや芽の様子を毎日みていますが、
今年は本当にまだいつ頃が見頃かはっきりはいえないですねえ。


また状況をお知らせします。



by ラビアンローズ 京都(嵯峨嵐山)







スポンサーサイト
こんにちは
京都嵯峨嵐山ラビアンローズです。


寒い日が続きますが、皆様お元気でしょうか?


このところ嵐山では花灯路というものが開催されており、
寒いなか、たくさんの方々がいらしてるようですね。


私も先日歩いてみましたが、
普段あかりがない竹林がふっと照明で浮かびあがっているのは、
幻想的でなかなか良かったです。


さて、バラのほうですが、
コクテールが寒空のなか元気にさいています。
9月ぐらいに剪定したので、
ちょうど今頃が見ごろです。

コクテール


そして、バラはこれからがまた色々とお仕事がある時期です。
春にたくさんの綺麗な花をみせてもらうために、
たっぷりの栄養を食していただかねばと、
今はこんなようにバラのまわりを掘り、
落ち葉と肥料をいれているところです。
肥料


今年は例年よりもたくさん掘っているので、
きっと春は綺麗な花に会えるのでは、と、
今からワクワクしています。





by ラビアンローズ 京都(嵯峨嵐山)






バラの剪定

今年は猛暑でこのままいくと、例年より早く咲いてしまうバラ達。

ということで、剪定のタイミングも計りながら伸ばし伸ばしにしてきましたが、
今日当たりからそろそろ開始。

そもそも剪定というのは、
園芸をされてる方はご存じでしょうが、
枝を切って、勢いよく新しい芽がでるようにする作業です。

その結果、立派な花が咲くようになります。


バラの場合、葉の付け根に芽があるので、
その5ミリ上ぐらいから
斜めにきります。


剪定中のオーナー

剪定したバラの枝


願わくば、11月ごろに綺麗なバラが咲きますようにと、
剪定するハサミに願いをこめながらきっています。








 | ホーム |