FC2ブログ

プロフィール

ラビアンローズ 京都

Author:ラビアンローズ 京都
京都嵯峨嵐山のバラのカフェ ラビアンローズです。
バラの香りに包まれながらローズティやローズミルクなどでゆったりとお過ごしください。

2019年春季カフェ営業予定
5月4日(土祝)~6月5日(水)

今後のイベント情報
8月18日(日)
じっくり身体と向き合うワークショプ·Traveling Body

カフェスペースのレンタルご利用募集中です。
基本料金 5000円/時間
詳細はお問合せください。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


こんにちは!


京都嵯峨嵐山のラビアンローズです。


バラがピークを迎えました。
たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございます。


いろいろといたらないところもあるかと思いますが、
少しでも皆様がバラの姿と香りを堪能していただけていると、
うれしいです。


さて、今日もバラをご紹介させていただきます。


オールドローズということばは、
みなさんよくお耳にされると思います。
1867年以前に作られたものが、
オールドローズと呼ばれています。
一方、1867年に作出された「ラ・フランス」が、
大輪一輪咲きの品種H・T(ハイブリッドティー)の、
最初バラといわれています。


オールドローズは、
ラビアンローズにも何種か育成しています。


IMG_0271.jpg

ファンタン・ラトゥル。有名なフランス画家の名前です。
重なるピンクの花びらが優雅。


IMG_0273.jpg

こちらはマダム・アルディ。1832年作出。
純白の薫り高い花です。


IMG_0269.jpg

ロサ・ムンディ。これは16世紀以前に発見されたバラです。
こちらも素晴らしい香りがします。



オールドローズ以外のバラもご紹介しますね。


IMG_0274.jpg

プリンセス・ミチコ。皇后美智子様をイメージしたバラです。


IMG_0275.jpg

バーガンディ・アイスバーグ。


IMG_0276.jpg

スイート・ムーン。



以下は少し前に撮影したバラになります。


IMG_0224.jpg

ラプソディ・インブルー。


IMG_0225_20140514112241fdd.jpg

ブラックティ。


IMG_0226.jpg

フリージァ。

IMG_0233_20140526103315b0c.jpg

モダンタイムズ。

IMG_0247_20140526103316d20.jpg

大文字。

まだバラは咲いています!
お近くにお越しの際は、ぜひローズティーやケーキでくつろぎながら、
バラを楽しんでくださいませ。

ラビアンローズへのアクセスはこちら


by ラビアンローズ 京都(嵯峨嵐山)






スポンサーサイト

 | ホーム |  前のページ»»