FC2ブログ

プロフィール

ラビアンローズ 京都

Author:ラビアンローズ 京都
京都嵯峨嵐山のバラのカフェ ラビアンローズです。
バラの香りに包まれながらローズティやローズミルクなどでゆったりとお過ごしください。

2018年秋季カフェ営業は終了しました。
ご愛顧ありがとうございました。

今後のイベント情報

12月24日(月祝)
じっくり身体と向き合うワークショプ·Traveling Body

カフェスペースのレンタルご利用募集中です。
基本料金 5000円/時間
詳細はお問合せください。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


こんにちは。
京都 嵯峨嵐山のラビアンローズです。

1170730和稽古

7月30日(日)に『ときめき和稽古』と『韓氏意拳初級体験会』を開催しました。
今回も守 伸二郎先生に講師として香川からお越しいただきました。

連日の暑さにもかかわらず、和服姿の参加者もいらっしゃいました。

2170730和稽古

和稽古では微細な身体の感覚に注目しました。
ひとりずつ、守先生のご指導のもと身体を整えると、それまでできなかった動きができることを実感しました。

3170730和稽古

また身体の働きには左右差があることも実際に感じることができました。

170730和稽古4

身体を動かしてのご指導はもちろんのこと、お話は日本の文化からフィリピンなど外国での身体にまつわる習慣の違いにまで及び、新しい気づきの連続に参加者の興味は尽きませんでした。

午後の韓氏意拳では、初級で行う形体訓練という動きをひと通りご紹介いただきました。
ここでも守先生がひとりずつ手を取ってご指導くださいます。

170730和稽古6

簡単な動きなのですが、自然に動くことが難しいことが実感できます。
普段、どれだけ頭を使って身体を動かそうとしているかがよくわかります。

癖は知ることによって直すことができるということや、自然にのびのび動くには頭は方向性だけを示せばよく、あとは身体に任せればよいことを学びました。

ほかにも、韓氏意拳では内三合と外三合の六合という考え方があり、意識や身体のなかでそれぞれ対応するものがあることを教えていただきました。

守先生のご指導は身体の使い方についての知恵の宝庫であり、武術という枠を越えて、アスリートのパフォーマンス向上にはもちろん、普段の生活を行う上でも役に立つことが満載です。
貴重な体験に参加者一同、深く感動しました。

守先生はこれからもラビアンローズに来てくださるそうですので、ぜひたくさんの方に先生のご指導の素晴らしさを体験していただきたいと思います。

詳細が決まりましたらお知らせしますので、ぜひ一度ご参加をご検討くださいね!

170730和稽古5


ラビアンローズへのアクセスはこちら




by ラビアンローズ 京都(嵯峨嵐山)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rosekyoto.blog90.fc2.com/tb.php/174-dcb1ea82

 | ホーム |